個人情報管理方針

弊社は、コンピュータとネットワークで対日アウトソーシング設計サービスを提供する、個人情報の安全性はわれわれにとって最も重要なことの一つに、個人情報の紛失、漏れ、改竄および破壊など事件発生を防ぐために、DB21 / T 1628.1- 2012基準より、次の個人情報の安全管理体系方針を確立した:

1) 個人情報を集めて、明確に当社の事業範囲内で収集して、目的を達成するための許容限度の範囲を採用し、公正な手段で収集します。情報主体の同意を受けて、勝手に利用しない。

2) 弊社が保有する個人情報は、厳格な管理下に安全な保管を実行。個人情報の不正な利用、紛失、破壊、改竄及び漏れなどの危険を防止のため、技術面から各種の安全対策や制度を制定して予防する。

3) 当社の個人情報に関する法令を遵守し、個人情報の保護管理体系上に、会社全員の宣伝と教育を行う、全体の従業员に週知徹底的に実行して。
4) 委托がおこって、個人情報の管理能力持ている単位に監督委託。
5) 個人情報の有効に管理、定期検査の上で内部審査について、関係法令の導入や改訂、社会環境の変化、顧客の需要より、個人情報の処理方法と管理システムなどを相応の改訂ことを維持して改善する。
6) 会社で使用主なの情報には、個人情報の使用目的など情報を提供し、調査の結果と訂正した個人情報状況が情報親に知らせて。使用目的が反対意見を出した、情報使用の修正、削除、公開情報などをタイムリーに処理する。
7) 受付に関する個人情報から主体の意見やアドバイス、迅速に対応し、顧客窓口責任者、随時受け付け顧客の意見や提案、タイムリーに処理を行うとフィードバック; お客様窓口責任者:李久平 連絡先:0411-84595157-603、E-Mail:ljp@obetter.com.cn
制定日:2012年10月10日